合気道は一人でできる?Can aikido be done alone?



合気道は「体の変更、入り身転換、一教運動、船漕ぎ運動、膝行、摺足、突き足、受け身(前、後、横、飛躍など)」という単独動作(体裁き)や剣や杖の形があります。普段の稽古ではこの単独動作を準備運動として行います。その単独動作は30分以内に終わられます。剣や杖の形は合わせて90分程度で終わられます。

Aikido has solo moves (tai-sabaki) such as tai-no-henko, irimi-tenkan, ikkyo-undo, funakogi-undo, shikko, tsuki-ashi, suri-ashi, ukemi (breakfalls) as well as kata for the sword and staff. These tai-sabaki are usually done as part of the warm-up and can be completed in around 30 min. The sword and staff k





ata take around 90 min to complete.


まだまだ社会は制限されているので一人で稽古する機会は少なくありません。通常の毎週の数時間の稽古は数十分になってしまいました。剣や杖の形は広い場所が必要から自宅ではできないし、体裁きはすぐ終わるし、満足して稽古はできません。

Due the continuing restrictions on social activity, the opportunity to train alone has increased. The normal several hours of training per week has been reduced to tens of minutes. You need plenty of room to do the sword or staff kata so can’t really be done at home, and the tai-sabaki take no time to complete, so there is less satisfaction to the training than normal.


最近ZOOMにて1時間の稽古を行っています。でも上記の単独動作は30分以内に終わりますので、残りの時間はどうする?武器を持ってる人は少ないので、それはできません。体感(体幹)作りの運動をやったり、合気道・武道の考え方についても話したりします。それで80分はアッという間に経って、いい汗をかけて現状を踏まえて満足して稽古になります。

写真は居合道教室(上)と合気道教室(下)の稽古風景です。

Recently I’ve been hosting hour long sessions on ZOOM. As mentioned above, the tai-sabaki can be done in 30min, so what do I do for the remaining time? Not many people have weapons, so we can’t do that. Instead, we do body weight exercises and talk about the philosophy of aikido/budo. Doing this takes up 80min and results in a satisfactory workout, all things considered.

The pictures are from the Iaido (top) and aikido (bottom) ZOOM sessions.


こうやってリモート稽古して、体力を維持することはできますが、本格的な合気道の稽古になりません。合気道は相手がいないと技をかける時の力加減・タイミング・間合い・残心などの感覚的なことは身に着けることはできません。

This remote training is good for maintaining strength and fitness, but it can’t replace proper aikido training. Without a partner, we cannot appreciate the timing, distance, force and awareness needed to apply techniques well.


私は身体を動くことが好きので、暇なときは床に転がったり、妻や子供とからかったりします。(新婚の時、妻はよくため息して、「お前は子供みたい」と言われました(汗)。

今は彼女がヨーガの楽しさをわかるようになって、僕の気持ちもわかるらしい(笑)。)

私は合気道を中心に、太極拳、居合道、柔術などの動きを生かして、楽しく夢中に一人で稽古は作ります。

I like to move, so if I have free time, you can often find me rolling around on the floor by myself or with my family. (My wife would accuse me of being childish early in our relationship. Now she has discovered yoga, so I think she understands my actions now)

As well as movements from aikido, I also incorporate moves from tai-chi, iaido and jujutsu when I move, so I can happily spend a couple of hours in motion.


太極拳は体幹作り、バランス、柔軟性にすごくいい武道です。(中国拳法の一つですが、一応戦うことから来たので武道の範囲に入るでしょう。)それぞれの式は、下手に言うと、シャドーボクシングに近いと思います。でもボクシングと違って実際に人を殴ったりしないので力加減、間合いやタイミングはわからない。

居合道も体幹作り、日本の所作・作法にすごくいい武道です。剣道・フェンシングと違って、実際に人をたたいたりしないので、間合いや残心はわからない。(試し斬りは間合いの練習になりますが、あまりしないので効果的じゃないと思います。)

Tai-chi is great for improving core strength, balance, and flexibility. I see each form as a kind of shadowboxing. Unlike boxing, you don’t actually hit anyone, so we can’t get a feel for distancing, power or timing.

Iaido is good for improving core strength and understanding Japanese manners and etiquette. Unlike kendo or fencing, we don’t actually hit (cut?) anything, so again, we can’t get a feel for distancing, power or timing.


太極拳・居合道と違って、人を操る武道(合気道、空手(組手)、柔道、柔術など)は相手が必要なので、残念ながら、合気道は一人でできない。

Unlike tai-chi or Iaido, martial arts that involve controlling another person (aikido, karate, judo, or jujutsu, etc.) require a partner, so unfortunately, aikido cannot be done alone.

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square